世界を大いに盛り上げるためのブログ

夢は信じるところから始めよう

4日目の一平、今日は朝からジムに行く

昨日のビデオガールの録画を観た一平は、今日は朝からジムへ向かった。

 

 

10時からなので、向かいの喫茶店でモーニングをして、今日は背中を鍛える一平であった。

3日目の一平、今日もジムに行く

妹の彼氏が実家に来ていて、実家でご飯が食べれない悲しい一平は、近所の中華料理屋でメンタルをリセットし

 

 

今宵もジムに向かった。

 

 

 

今日は上半身の筋トレ。

ご飯+ラーメンの炭水化物コンボで糖質たっぷりの肉体は、いつも以上のエネルギーを発揮した。

 

3日目の一平、ZOZOTOWNで初めて服を買う

一平は、街で見たお洒落なコーデを忘れてはいなかった。

 

 

その、清廉されたスタイルは、一平の目に焼き付いた。

 

茶色のローファー→スーツにも使える

グレーのマフラー→スーツにも使える

ネイビーのチェスターコート→スーツにも使える

 

を3点購入。

 

たとえ失敗しても、スーツにも使えるという保険付き。

 

これに、グレーのスラックスを合わせて街への繰り出しを目論む一平であった。

 

 

合計8387円。

 

残資産98万8113円

 

 

3日目の一平、スタバで短期目標を立てる

暇な時はスタバに行くのが日課となっている一平は、今日も午後からスタバへと足を運ぶ。

 

スタバでは毎回ほうじ茶のストレート、トールサイズを注文し、367円を支払う。

 

 

ここで、あえて季節限定のさくらもちクリームフラペチーノを注文しない一平は、体脂肪率11%への道のりを忘れていないようだ。

 f:id:koyama2sr321:20180224163159j:image

 

ここで、一平は、90%結婚したい相手を見つける大目標にむけて、短期目標を決めることにした。

 

1 体脂肪率11% でシックスパック→8月までに

2 永久脱毛→33歳になるまでに

3 お洒落な髪型

4 お洒落な服装

5 ホワイトニング

6 ガミースマイル矯正

 

さあ、一平はこの目標を達成できるのか

3日目の一平、本屋で女性誌を読み漁る

旅行の写真を見て、私服がダサすぎることに気づいた一平。

 

 

孫子の兵法の基本、敵を倒すにはまず、敵を知ること。を実践。

 

 

女性誌に載っているデート特集の男の服装を真似しようとするが、今回はほとんど載っていなく落ち込む一平。

 

f:id:koyama2sr321:20180224105829j:image

 

しかし、メイクや流行の特集は女の子と会話の糸口になると頷く一平であった。

3日目の一平、メンズBBクリームを塗る

旅行の写真を見返していると、目の下の強烈なクマに気づいた一平。

 

クマを隠すために、メンズBBクリームを買っていた。

f:id:koyama2sr321:20180224104934j:image

 

しかし、これをつけていることを周りにバレては意味がない。

 

 

そこで、調査した結果、化粧下地をつけてから塗ることで、何かつけている感を抑えられるとのことであった。

f:id:koyama2sr321:20180224105034j:image

 

初めて塗ってみたが、かなり少量でもよく伸びると満足顔の一平。

 

しかし、アピタのトイレで鏡を見てみると、まだ、クマは消えていなかった。

 

 

塗り慣れてうまく消すにはまだまだ鍛錬が必要だと前を向く一平であった。

 

 

2日目の一平、ジムの後風俗に行ってしまう…

ジムでテンションが上がった一平は、手コキ風俗へ。

 

これこそ、まさに無駄な自分への投資。

 

しかも、行った後にも、後悔せず、満足しているという体たらくぶり。

 

 

33歳までに無駄な時間とお金を使わないため

 

己の弱さに喝を入れることを決意した一平。

 

風俗は、小目標達成のご褒美のしか行かないと決意したのであった。

 

 

残りの資金 99万6500円